ハウジング賃貸保証
サイトマップ 会社概要 メール ご利用環境
保証人紹介・イメージ
HOME
サービス案内
収入優先無料プラン
管理代行プラン
空室保証プラン
プラン別比較表
お問い合わせ
ポイント スペース物件選びのポイント
ポイント スペース入居の審査基準
ポイント スペース連帯保証人とは
ポイント スペース賃貸契約の注意点
ポイント スペース敷金・礼金とは?
ポイント スペース賃借トラブル
ポイント スペースお役立ちリンク



保証会社・サービス内容

保証人代行 不動産仲介業者のタイプ
不動産仲介業者には、大型ターミナル駅前に大きな店構えをした不動産業者と、地域に密着した比較的小さな店構えの不動産業者の2種類あります。

1、(大型ターミナル駅前に大きな店構えをした不動産業者)
このタイプの仲介業者は流通機構(レインズ)の流通物件を比較的多く扱っています。流通機構は全宅連をはじめ、各不動産業者団体等で構成されており、 不動産業者は家主と専任媒介契約を締結した際には物件の表示を流通機構へ登録することが義務づけられています。そのため物件を扱うエリアが広く物件数も豊富なので、 地域別による物件に対する賃料の動向等も把握できます。
大型ターミナル駅前に大きな店構えをした仲介業者は、この流通物件を扱う比率が比較的多いのが特徴です。

2、(地域に密着した比較的小さな店構えの不動産業者)
このタイプの仲介業者は独自の物件が多く「掘り出し物」も期待できます。しかし前者にくらべ比較的物件を扱うエリアが狭く物件数も少ない傾向にあります。

前者の不動産屋で地域別による物件に対する賃料の動向等を把握し後者の不動産屋を回るのも一つの方法ですし、前者の不動産屋でご自身の条件に的確に当てはまる 「お気に入り」が見つかれば、 他の申込が入る前に思い切って決断することも重要です。

 
保証人代行 アパート・マンションの比較
建物の構造の種別を大きく分けますと、木造と鉄筋コンクリート造があり、 木造は木質材料を柱や梁に主要部材とした構造で、鉄筋コンクリート造は、 コンクリートを鉄筋で補強した柱や梁を主要部材とした構造です。 一般的には木造の建物をアパート、 鉄筋コンクリート造をマンションと呼んでいます。

アパート・マンションを比較した場合、 構造上マンションの方が耐震・耐久・耐火・遮音性能に優れておりますが、 木造建物より材料や施工にコストが懸かるため、アパートに比べ賃料・管理費 が高く、 木造ではマンションに比べ賃料が比較的安いというメリットはありますが、 鉄筋コンクリート造に比べ耐震・耐久・耐火・遮音性能が劣ります。 しかし、木造建物でも施工上、遮音ボードや防音サッシを用いて遮音性能を 高めている物件もございますので、一概には言えないところです。

保証人代行 「駅から徒歩何分」は道路距離80mを1分
物件表示パンフレット等には、よく「駅から徒歩何分」という表示があります。 これは道路距離80mを1分と計算され、これは通常、信号の待ち時間や、踏切の待ち時間、又は、 歩道橋の昇降時間等は含まれておりません。 「朝の通勤等の理由で、最寄り駅まで徒歩5分に魅せられ賃借したものの通勤途中の踏切 で足踏みされ、 実際のところ15分かかってしまう」という話も少なくありませんし、特に不動産仲介業者の物件広告の表示につきましても 道路距離80mを1分と計算されている以上不当表示ではありません。
交通の便を重視して賃借される方は、ご自身の足で実際歩かれてご確認されてみてはいかがでしょうか。

保証人代行 同じ8畳でも広さが違うのは何故?
部屋探しの際に所在地・賃料の他、広さも気になるところです。 多くの物件を内見しているうちに同じ8畳でも広さが違うと感じた方はいませんか? 畳のサイズには大まかに本間・江戸間・団地間 があり、若干ではありますが、広さ(サイズ)が異なります。 部屋の広さを認識する際に目安とされる場合は 専有部分の床面積が比較的把握しやすいと思います。

 

 

保証人代行
Copyright(C)2004 soken-home-net. All Rights Rese
保証人代行